2021年 8月 3日 (火)

ジャニーズ、攻めてるな 橋本良亮が膨らませる「女子の妄想」
ドラマL「痴情の接吻」(ABCテレビ・テレビ朝日系)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2021年夏の今期のドラマはジャニーズがてんこもり。「彼女はキレイだった」(フジテレビ系)にはセクゾ中島健人、「イタイケに恋して」(日本テレビ系)には同じくセクゾ菊池風磨、「#家族募集します」(TBS系)にはジャニーズWEST重岡大毅、「武士スタント逢坂くん!」(日本テレビ系)にはジャニーズWEST濵田崇裕などなど主演作品が目白押し。

  • ABCテレビ(テレビ朝日系)の「痴情の接吻」番組サイトより
    ABCテレビ(テレビ朝日系)の「痴情の接吻」番組サイトより
  • ABCテレビ(テレビ朝日系)の「痴情の接吻」番組サイトより

「こんな男と同居したい」と...

   そんななか、ジャニーズ的には新境地かと思えるのが、「痴情の接吻」(テレビ朝日系)に主演するA.B.C-Z 橋本良亮だ。小学館「プチコミック」に連載中の如月ひいろによる同名人気コミックを実写化。谷崎潤一郎の「痴人の愛」がモチーフの偏愛エロスな世界観を描いた作品で、橋本はミステリアスなハイスペック男・上条忍を演じている。

   高校時代に図書室で不意打ちのキスをした相手・和華(中村ゆりか)と10年ぶりに再会。お互いに住むところを探していたところから同居することに......。恋愛よりも本が生きがいの和華を、いかに振り向かせるか。きわどいラブシーンもあり、「ジャニーズ、攻めてるな」というのが初見の感想。橋本は原作のビジュアルとも違和感なく、メガネ姿もさまになっている。こんな男と同居したい、という女子の妄想が膨らむドラマだ。

   A.B.C-Zといえば、華やかなジャニーズの中にあって、一般的にはいまいち地味な存在だったが、昨今、キムタクや東山、松潤など先輩ジャニーズのものまねを引っ提げ、バラエティで大活躍の河合郁人が身体を張ってグループの盛り上げに成功。橋本もこのドラマで続けるか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中