2021年 8月 3日 (火)

しゃっくり止まらず入院 ブラジル大統領に何が?

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「めざまし8」が独自集計したSNS最新ニュースワードランキングの15日(2021年7月)のトップに上がったのは「しゃっくり」だった。ブラジルのボルソナロ大統領がしゃっくりが止まらずに入院したというのだ。

  • 咳(せき)もつらいが…
    咳(せき)もつらいが…
  • 咳(せき)もつらいが…

谷原章介「つらそうですね」

   ボルソナロ氏は2018年の大統領選挙で、活動中に腹部を刺され、就任後も何回か手術を受けた。腹痛も訴えているという。

   ファミリークリニックひきふねの梅舟仰胤院長によると、しゃっくりが2日以上続く場合は、脳や消化器系、呼吸器系に何かしらの疾患の可能性があり、代表的なものは脳腫瘍だそうだ。

   司会の谷原章介「定かではないですが、大統領は10日以上止まっていないということです。単純に考えても、10日間つらそうですね」

   橋下徹(弁護士)「いまこの話を聞くまで軽く考えていた。知らなかった」

   古市憲寿(社会学者)「10年間止まらない友達がいる。ひと月に1回か2回だけど。原因は分からないらしい」

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中