2021年 9月 20日 (月)

お隣さんの妻・麻衣子(門脇麦)とは壁1枚 浮気された者同士、二葉(森山直太朗)との危うい関係
「うきわ -友達以上、不倫未満-」第2話(テレビ東京8月16日月曜放送)

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   株式会社ケサダ広島支社から東京本社営業部に転勤した夫・中山拓也(大東駿介)と妻・麻衣子(門脇麦)は、社宅で夫の上司・二葉一(森山直太朗)と会社勤めをしているその妻・聖(西田尚美)の夫婦と隣同士になった。

   残業だと言って毎晩帰りが遅い拓也を待つ麻衣子と、急な仕事や陶芸教室通いで帰りが遅い聖を待つ二葉は、いつしかベランダの壁越しに言葉を交わすようになった。

  • テレビ東京の「うきわ -友達以上、不倫未満-」番組サイトより
    テレビ東京の「うきわ -友達以上、不倫未満-」番組サイトより
  • テレビ東京の「うきわ -友達以上、不倫未満-」番組サイトより

お互いに傷と秘密を共有

   一見どこにでもあるような『普通』の2組の夫婦だが、拓也は異動先の本社営業部で大学の後輩・福田歩(蓮佛美沙子)と再開し、すぐに不倫関係に。一方、聖も陶芸教室の講師・田宮悠(田中樹)と不倫している。

   ある朝、拓也が置き忘れて行ったスマホに「車修理110番」と名乗る人物から「今夜もうちに来ますか?」というメッセージが届き、麻衣子も拓也の裏切りに気づく。

   しかし、麻衣子は拓也を問い詰める勇気が持てず、洗濯機の渦を覗き込んで「う~ん、呑み込まれそうじゃ」と独り言を言うところまで追い込まれてしまう。そして、拓也の上司である二葉の帰りを待ち構え、会社での拓也の様子を聞き出そうとするが、実は二葉も妻に浮気をされていると知るところとなった。こうして、お互いに傷と秘密を共有する2人のベランダの壁越しの『友達以上、不倫未満』の関係が始まる。

   麻衣子と二葉にとってお互いは、海で溺れたときに投げ込まれた浮き輪のような存在であり、壊れてしまった『普通』を演じ続けるのに必要な相手でもある。

   2人は、そんな奇妙で危うい関係をいつまでも続けていくのか。それとも「緊急時にはこの壁を突きやぶって隣へお逃げ下さい」と書かれたベランダの壁を突き破るように、『普通』という壁を破って新たなスタートを切ることができるのか......。(よる11時6分放送)

(寒山)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中