2021年 10月 23日 (土)

「ただリコ」佐野の生命力に「ゾンビかよ!」 電子レンジで殴られ、脚刺されても脱出成功

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   連続ドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)第10話が、9月15日(2021年)深夜枠(16日未明)に放送された。(ネタバレあり)

   手首と足首を結束バンドで固定され、柿野正隆(北山宏光さん、Kis-My-Ft2)と雪映(中村ゆりさん)に監禁されていた佐野義文(深水元基さん)が、正隆にスタンガンで脅された際に落ちたピンセットを使って手首の結束バンドを外すことに成功。正隆と雪映が庭に埋めた萌の死体を掘り起こす様子を、部屋にあったデジタルカメラで撮影していた。

  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
    テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより

「こんなとこで死んでたまるか!」

   正隆と雪映がそろって産婦人科に出かけた隙をついて佐野は脱走しようとするが、部屋の中で見つけたタバコを吸っていたところを、診察券を忘れて家に戻ってきた雪映に見つかり、電子レンジで思いっきり頭を殴られる。

   佐野を再び拘束した雪映は、飲食をさせずに衰弱死させようと正隆に提案。しかし佐野はタバコを吸った際に使ったジッポーライターで結束バンドを焼き切り、正隆と雪映が寝ている早朝に再び逃げ出した。

   物音で目覚めた正隆が雪映を起こして近所を探し回り、タンクトップとオムツ姿で徘徊していた佐野を見つけた。正隆が体を押さえ付け、雪映が家から持ち出した包丁で佐野の太ももを刺し、車のトランクに乗せてまた家に連れ戻した。

   2人はまた結束バンドで拘束しようとしたが、佐野が暴れ回って上手くいかず。「こんなとこで死んでたまるか!」と叫んだ佐野は、2階から飛び降りて脱走する。

   佐野を追って正隆も2階から飛び降りたが、足を痛めて動けなくなる。雪映は包丁を持って玄関から外に出たが、近所の人に見つかって悲鳴を上げられてしまい、なすすべなく家に戻った。

   ようやく脱出に成功した佐野は、オムツの中に隠し持っていたカメラのSDカードを手にし、道路の真ん中で高笑いするのだった。

   ろくな食事を与えられず、さんざん暴力をふるわれても走って逃げることができた佐野の姿に驚いた視聴者は多かったようだ。ツイッターなどでは

「あんなに足腰弱ってるのに2階から飛び降りても走って逃げれる佐野がスゴすぎるwww」
「佐野!佐野!佐野!ゾンビかよ!なんだよレンジで殴っても包丁で刺されても監禁されてもへこたれない男」
「佐野の生命力に脱帽 クズは強いな」

といった声が上がっていた。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中