2021年 10月 20日 (水)

具志堅用高、キャンプにハマる 千葉県で満喫した体験とは

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   <旅> 「よじごじDays」(テレビ東京系)の9月14日(2021年)放送では、具志堅用高さんと加藤紀子さんがキャンプ旅で秋を満喫しました。

   具志堅用高さんが今ハマっているというキャンプ。ゲストの加藤さんと2人で千葉県柏市にある「柏しょうなん夢(ゆめ)ファーム」にやってきました。

   「キャンプはしたことありますか?」という具志堅さんのストレートな質問に「なくはないです...。」と加藤さん。

  • 「柏しょうなん夢(ゆめ)ファーム」公式サイトより
    「柏しょうなん夢(ゆめ)ファーム」公式サイトより
  • 「柏しょうなん夢(ゆめ)ファーム」公式サイトより

キャンプ前に「収穫」

   この2人ではちょっぴり不安だということで、フリーランスで働きながら年間80泊のキャンプ生活をしているというキャンプの達人、森風美さんが先生として参加することになりました。

   「キャンプの前に、あることをしに行ってみましょう!」と、森さんのアイデアで向かったのが、千葉県印西市にある野菜直売所。収穫から支払いまですべてをセルフで行う、その名も「野菜直売 収穫体験型 すべてセルフ」は、約1500坪の畑に16種類の野菜を栽培している収穫体験型の野菜直売所です。

   自身のYou Tubeで畑チャンネルを配信しているほど野菜が大好きな加藤さんは「わ~~、ずっと居れますここ。きゃ~おいしそう!」とテンションアップ!

   「我慢できなくなって切っちゃった!」と具志堅さんはゴーヤを収穫。

   ゴーヤ1個20円、ナス1個20円、モロヘイヤ1枝5円...と驚きの値段で、3人がたっぷり野菜を収穫したこの日の合計金額は889円でした。

   採れたての野菜を使ったキャンプご飯づくりでは、100均グッズが大活躍!

   ポケットサイズのコンロとして使える「ちょこっとストーブ」に、焼き料理から煮物までマルチに活躍する「スキレット」、煮る・炊く・焼く・蒸すができる「メスティン」、挽きたてコーヒーが楽しめる「コーヒーミル」など便利なグッズがたくさん登場。

   「ちょこっとストーブ」に「スキレット」を置いてアヒージョを作り、「スキレット」でパスタを茹でたパスタをアヒージョに入れて2度楽しんだり「メスティン」でスモークチキンを作ったり...、ワイルドで美味しいキャンプご飯に大満足でした。

   自分で収穫した野菜をアウトドアの中で楽しむキャンプは、旅の思い出づくりにも最適。野外に出かける機会がめっきり少なくなった今だからこそ、ますます楽しめそうです。

(SaMi)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中