2023年 2月 7日 (火)

ワクチン義務化、拒否すれば「解雇」 米NY州医療現場で起きているコト

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

夏目三久「かなり極端な...」

   さらに人手不足を懸念している。「緊急救命室では、常に少なくとも10人の看護婦が不足しています。今以上に不足するのは怖いことです」。デモに参加した別の看護婦は、「そう(ワクチン義務化)なったら私は辞職することになるでしょう。とても残念ですが」

   MCの夏目三久「ワクチンを打つか、もしくは解雇されるか、というのはかなり極端な義務化に思えるのですが。すでに離職する人が出始めているなかで、今後懸念されるのは?」

   萩原特派員「医療従事者の接種率は徐々に上がっていますが、スタッフの辞職で医療体制に影響が出始めています。州内の別の病院では、先週土曜日から産婦人科の一時閉鎖に追い込まれました」。ニューヨーク州だけでなく、合わせて7つの州(コロラド、メーン、オレゴン、ロードアイランド、ワシントン、ニューメキシコ)とワシントンDCで、選択肢のない厳しい義務化を発表している。

   「ワクチンかそれとも解雇か」このやり方が本当に有効なのか。

(栄)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中