2021年 10月 21日 (木)

「さすが有吉さん」「電波少年思い出した」 ツッコミ&称賛の食事シーン

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   有吉弘行さんが「イチ解答者」としてクイズ対決に臨むバラエティー番組「有吉クイズ」(テレビ朝日系)のレギュラー放送が、10月4日(2021年)深夜枠(5日未明)にスタートした。

   これまで不定期で放送されてきた番組。主なコーナーは「有吉のプライベート密着クイズ」で、有吉さんのプライベートに密着し、どこへ行こうとしているか当てるというものだが、どこまでが素なのか判断できない有吉さんの衝撃の私生活っぷりで人気を博してきた。

  • 有吉弘行さん
    有吉弘行さん
  • 有吉弘行さん

クモの巣揚げをガブリ

   レギュラー放送になっても「有吉のプライベート密着クイズ」は存続。今回は新宿・歌舞伎町で、「ある人と会いたくて待ち合わせしてて、そこ行くまで時間あるんで」(有吉さん)ということで、路地裏にある上海家庭料理の名店「上海小吃(シャンハイシャオツー)」を訪れた。

   「いつも飯食ってるところで、すみません」とカメラマンに断りつつ、店員に「何がいいかね、面白いのある?」と聞くと、「豚の脳みその炒め」を勧められた有吉さん。そのメニューと土鍋のチャーハン、さらに「クモの素揚げ」を注文した。

   有吉さんは豚の脳みその炒めとチャーハンを黙々と食べ、クモが運ばれてくると「味は何?塩?」と店員に確認しながら躊躇せずガブリ。大ぶりのクモを2口であっさり平らげた。

   いわゆる「ゲテモノ料理」を何の食レポもせずに頬張り続ける有吉さんに、VTRを見ていたパネラーから「あれ(クモ)ノールックで食べる食いもんじゃないでしょ!」(小峠英二さん、バイきんぐ)、「こんなペースで食べるメニューじゃないですから」(秋山寛貴さん、ハナコ)とツッコミが飛んだ。

   ツイッターなどでは、

「さすがだな有吉さんw電波少年ちょっと思い出したw脳みそと蜘蛛を普通に食ってるw」
「ノールックノー躊躇で蜘蛛の丸焼き食うところ凄いし笑えたわ」
「どんだけ売れても、猿岩石の頃のスピリットは健在なのかな。さすが芸人や」

といった声が上がった。

   なお、有吉さんの待ち合わせ相手の正体、その人物と何をするのかは「尺(時間)が足りない」(有吉さん)として次週に持ち越しとなった。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中