2021年 12月 3日 (金)

安住アナ、優勝ヤクルトにあやかりたい... 視聴率と最下位からの逆転劇

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「おととし最下位、去年も最下位、そして今年はなんと優勝ということで、朝の番組で私たちは、実は民放の中で後塵を拝しています。スワローズのベンチにはこう書かれてるそうです。『腹くくっていったれ!』。私たちも......」と司会の安住紳一郎は27日(2021年10月)、プロ野球「ヤクルト・スワローズ」のセ・リーグ優勝にあやかりたいとボソリと言った。

   TBS系の早朝ワイドショーは、以前の「あさチャン!」のときから、同時間帯の視聴率争いで万年最下位。この「THE TIME,」でなんとか浮上しようと死に物狂いなのだが、安住の独り言もそんな悲願の表れだったのだろう。

  • 番組ツイッターより
    番組ツイッターより
  • 番組ツイッターより

「絶対大丈夫」

   そのヤクルトも、9月には首位・阪神に5ゲーム差を付けられ、今年もダメかと嫌なムードが広がったが、それを吹き飛ばしたのは、高津臣吾監督のこの一言だったという。9月7日のチームミーティングで、「絶対大丈夫。絶対いけると思うことだ。絶対大丈夫とひと言いって打席やマウンドに立て」

   それをキッカケに、「絶対大丈夫」がチームのスローガンになり、ベンチにプレートが掲げられ、選手はヘルメットに書き込み、タオルやシールなどの絶対大丈夫グッズも売られるようになった。山田哲人も「ピンチやチャンスの時に、自分にプラスになった」といい、それからはチームは怒涛の進撃。首位に急浮上して、きのう26日に優勝を決めた。高津監督は優勝も「絶対大丈夫」と信じていたのか。

   「クライマックスシリーズが楽しみですね」と安住が唐突に言う。日本シリーズ優勝よりCSに注目? そうか、CSファーストステージはTBS系が中継放送することになっている。それよりも、安住・香川照之の「THE TIME,」になって間もなく1カ月、まだ最下位を脱出したという調査データはない。まずはこっちを頑張らなければ......。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中