2022年 1月 26日 (水)

博多大吉、出されたうどんにブツブツのワケ 華丸「やめなさいよ!」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   23日(2021年12月)の「あさイチ」のゲストは「ぱるる」こと、女優の島崎遥香さん。シェア旅では島崎さんの出身地・埼玉県の「御利益満載のもの」を紹介した。

  • NHK「あさイチ」公式サイトより
    NHK「あさイチ」公式サイトより
  • NHK「あさイチ」公式サイトより

希少動物「クオッカ」、サッカー場地下の「地下神殿」も話題に

   最初にシェアされたのは、「埼玉県こども動物自然公園」(東松山市)で見られる、オーストラリアの希少動物「クオッカ」。笑っているように見えることから、世界一幸せな動物として知られているそうだ。

   春日部市のサッカー場の地下にある「地下神殿」もシェアされた。洪水対策用に作られた施設だが、高さ18メートル、重さ500トンの柱が59本も並んでいて、まるでパルテノン神殿のようと話題になっているとか。

   この地下神殿で写真を撮るなら、映画「翔んで埼玉」で話題になった「埼玉ポーズ」で...ということで、スタジオでは出演者である島崎さんがこのポーズについて解説。

   島崎さん「(オーケーサインの指3本は)シラコバトの羽をイメージしていて、(人さし指と親指で作った)丸は埼玉の『玉』で...」

   博多華丸キャスター「顔は一応クオッカを作ったんですけど」

   博多大吉キャスター「口角上げてくれていたんですね」

   最後は、埼玉県の人がハレの日にも食べるという「うどん」。埼玉県では家庭でうどんを打つのが昔ながらの風習だそうで、スタジオでも手打ちうどんが振る舞われた。

   試食後、エプロン姿でひょっこり現れたのは「あさイチ」でおなじみの料理番組助手、神戸良子さんだ。

   大吉キャスター「神戸さん!神戸さんがうどん打ってくれたの?」

   神戸さん「ちょっと修行が足りなくて、茹でているうちにだんだん短くなっちゃって...」

   大吉キャスター「確かに、『長さはないな』って思いました。味は間違いないのですが、つるつるーっていうのがあまりなかったのは否めない」

   華丸キャスター「やめなさいよ。なんなの」

   島崎さん「おいしいですよ!」

   ちなみに、小学校時代、学童保育でもうどんを打ったことがあるという島崎さんの好物は「肉うどん」だそうだ。

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中