2022年 1月 23日 (日)

2021年、記憶に残ったグルメ番組シーン 偶然と執念でたどりついた「牛タタキ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   情報番組やお散歩番組、トークバラエティなど、さまざまな番組で日々おいしいグルメが登場し、記事でも紹介してきましたが、私が2021年今年一番気になった料理と言えば「人生最高レストラン」(TBS系、10月16日放送回)で歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが紹介していた自由が丘「フォレスト」の「五島牛の牛タタキ」です。

   「きれいな食べ方を知っていればそこからいくらでも崩しようがある」と、幼少期から父の故・十八代目中村勘三郎さんに食の世界でも英才教育をされてきた勘九郎さんが選んだ一品。

  • TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより
    TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより
  • TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより

中村勘九郎が紹介

   しかもこの「牛タタキ」、初めて食べたのは六本木の「和田門」というお店だったのが、店の閉店に伴い博多の本店に通うようになったところ、2020年に本店も閉店してしまってがっかりしていたところに、歌舞伎で立三味線を務める杵屋五吉郎さんの息子さんが、「和田門」で修行していたシェフの店で働いており、そのレストランが「フォレスト」であることが分かり、そこで「牛タタキ」にまた再会することができた......と、勘九郎さんが偶然も味方につけつつ執念で追いかけ続けている味。

   最高級の料理をたくさん知っているであろう勘九郎さんが、そこまでして食べたいと思う「牛タタキ」はどこまで絶品なのか!? と、とても気になりました。

   「フォレスト」の「五島牛の牛タタキ」は、外からは牛肉が見えないほどたっぷりのネギで牛肉を覆っていて、玉ねぎと大根おろしの入った醤油ベースのソースで食べるというもの。

   焼き肉やステーキといった王道メニューではなく、タタキを選んだところにも、いいものをたくさん食べていると、最後はシンプルで素材の味を引き立てる料理が食べたくなるものか、と感じました。

   最新のお店や話題の料理も気になりますが、著名人が自分の名前をかけて紹介する味にも興味津々です。

(SaMi)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中