2022年 5月 24日 (火)

「会話なし」選択可の美容室が話題 野村彩也子アナ「私は共感」、香川照之はピンと来ず

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   東京・二子玉川にある美容室「hair-works-credo」の予約画面が、ネットで「苦手を武器にする天才かよ」などと話題になっている。その画面には「カット+会話なし」「カット+静かに(会話少なめ)」の文字があった。価格はそれぞれ5500円。18日(2022年2月)の「THE TIME,」が取り上げた。

   発案した店長は「英国の美容室で会話をしないサイレントルームがあるという記事を見た。しゃべらないことが求められているならと思い、始めた」と話す。

  • 番組ツイッターより
    番組ツイッターより
  • 番組ツイッターより

「僕がベラベラしゃべりすぎて...」

   会話なしのコースでは実際に、カットのときもシャンプーのときもずっと無言。会話少なめのコースでもカットのことについてだけ話すだけで、会話も弾まないようにしているという。このサービスが好評で、全体の4割がこのコースを選び、そのほとんどが女性客だった。ネットでも18万以上の「いいね」がつく大バズりとなった。

   野村彩也子アナが「私は共感します。静かにしてほしい時に、どうやってそれを伝えるかで迷ってしまいます」と言うと、司会の香川照之は「そんなにしゃべります?」と質問。野村アナが「話しかけられると、何か答えなきゃと思ってしまうんです」と答えると、香川は「僕は逆にしゃべって隙間を埋めてしまうタイプ。僕がベラベラしゃべりすぎて、美容師さんに『お客さん、静かにお願いします』と言われてしまうタイプかも」とボケをかます。

   香川がさらに「会話少なめを選ばなかったお客さんは、話す気満々で来ているということですかね?」と深堀りすると、江藤愛アナは「その時お店では喜んで話してくれるそうですよ」と応じた。香川が「店員さんも怖いでしょうね。大泉洋さんみたいにベラベラベラベラしゃべってたら」と話すと、江藤は「香川さんがそれですね」。香川は「僕もそうでございます。このコーナーもすでにしゃべりすぎで、押しているようでございます」と頭を下げた。

(バルバス)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中