2022年 5月 21日 (土)

いとうあさこ、「幸せくぐり」体験 小豆島で「ご住職」から受けたツッコミ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   世界を舞台に体当たりで挑む冒険バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)。今回(3月6日、2022年)は、「いとうあさこのミステリーツアーIN四国」が紹介されました。

   四国の様々なミステリースポットを巡ったいとうあさこさん。香川県小豆島にある「瀧湖寺」では、くぐると生まれ変わるという謎の穴「幸せくぐり」を体験しました。

   「本殿の手前にあるのが奥之院 笠ヶ瀧です。赤ん坊が産道を通って生まれる。それを形にしたものです。汚れも十分、身に染まっているようですので...」と瀧湖寺住職の宮田和生さん。

  • いとうあさこさん(2009年撮影)
    いとうあさこさん(2009年撮影)
  • いとうあさこさん(2009年撮影)

「え? ご住職にも見えました?」

   「え? ご住職にも見えました?」と、住職にも「幸せくぐり」をすすめられたあさこさん。お遍路さんの白装束に着替え、奥之院 笠ヶ瀧を目指します。

   断崖絶壁の上にある奥之院 笠ヶ瀧。崖の上からは、島々と海を眺める絶景が広がっていました。

   本殿に通じる洞窟の入り口付近にある「幸せくぐり」は、六角形の木枠が入ったくぐり岩で、かなりの小ささです。

   「え? これ、くぐれないと思う...」と、あさこさん。

   テレビを観ていた私も、無理だろうなと思ってしまうほどの小さな穴でしたが、手と足を一直線に伸ばし、2度目の挑戦でなんとかくぐり抜けに成功。

   無事に生まれ変わったというここで、これまでのいとうあさこさんの悪行を確認することに。

   番組スタッフからは「若い女性スタッフに厳しすぎる」という意見が。

   「怖すぎてずっと目を合わせられないです」と、女性スタッフの相澤さん。

   「おはようって言ったじゃん!」とあさこさんが反論するも、目をそらして頷く相澤さん。

   カメラの山本さんは「レオタードが1枚しかないのがビックリした」とのこと。

   「それ、悪事かな? あれ、特注だったんだよね。黒沢がテレビで使ったやつ横流ししてもらったレオタード」とあさこさん。

   「黒沢さんのレオタードで売れたという悪事ですね」と、番組スタッフ。

   あさこさん、売れたのだから、レオタードを新調しても良いかもしれませんね。

(SaMi)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中