2022年 5月 28日 (土)

「電磁波対策」うたう「怪しい金属部品」出回る 倉田大誠アナが注意呼び掛け

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   「いま、メルカリなどさまざまなネットオークションサイトに、電磁波対策、盗聴対策、集団ストーカー対策に効果があるとうたった怪しい金属部品が出品されています」と、20日(2022年4月)の「めざまし8」で、「News Tag」コーナー編集長の倉田大誠アナが注意を呼び掛けた。

  • 「電磁波」「対策」などのワードでメルカリで検索して表示された画像の一部
    「電磁波」「対策」などのワードでメルカリで検索して表示された画像の一部
  • 「電磁波」「対策」などのワードでメルカリで検索して表示された画像の一部

「専門家によりますと...」

   金属部品は小型のリングで、携帯電話などに付けて使うように説明されているが、実はボルトとナットを締めるときに利用するワッシャーだ。ホームセンターで35個入りが253円。1個約7円だが、これがネットオークションでは2個2500円で売られている。

   東京・渋谷で聞いてみると、「ああ、知ってます。でも、オカルト的で、電磁波を避けるとか、まったくでたらめなのがすぐわかる」(20代学生)、「買わないですよ」(自営業24歳)という声の一方で、「金属っぽいので本当に遮断してくれそう。信じちゃうかも」と20代学生の二人連れは話す。

   倉田「専門家によりますと、キーホルダーやペンダントのような小さいサイズの金属では効果は極めて小さいということで、エレベーターのような金属の箱に入らなければ電磁波は遮断できないそうです」

   メルカリは「出品禁止物の排除に努めている。この出品物に限らず、ガイドライン違反鵜を確認した場合は適切に対応する」としている。

   トラウデン直美(モデル)「金属部品としては(出品しても)問題ないが、『こんな効果があります』とうたったら、ほぼ詐欺ですよね。引っかからないように気を付けましょう。それにしても、こんなのが2個2500円? 高すぎますよ」と笑った。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中