2022年 6月 30日 (木)

上島竜兵さん、居酒屋でのファンへの姿勢 店主が「モーニングショー」に語ったコト

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   3日間の休養明けから復帰した司会の羽鳥慎一が悲痛な表情で、「お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』の上島竜兵さんが亡くなりました。ビートたけしさんやダウンタウンの松本人志さんらが追悼の言葉を寄せるなど、悲しみの声が広がっています」と、12日(2022年5月)の番組で告げた。

  • 上島竜兵さん
    上島竜兵さん
  • 上島竜兵さん

恩師との電話の会話

   捜査関係者によると、上島さんは5月10日深夜に都内の自宅から救急搬送され、11日午前1時ごろ亡くなったという。訃報が流れると、2016年にダチョウ倶楽部の3人が出演したケツメイシのミュージックビデオが公開されているユーチューブのコメント欄には多くの人から悲しみや感謝のコメントが寄せられた。

   「聞いてないよ」「熱湯風呂」「おでん芸」「クルリンパ」など数々の持ちネタがあり、多くのファンに愛された上島さんは、プライベートでは若手芸人と飲み会「竜兵会」を結成し、彼らと酒を楽しみ、芸人からも慕われていた。メンバーは有吉弘行、土田晃之、劇団ひとりなど、人気者に成長した芸人も多い。

   竜兵会の会場となった東京・中野区の韓国居酒屋「オジャンドン」の店員は、上島は「いつも芋焼酎をロックで飲んでいた」と語り、ボトルに「竜兵会」のラベルが貼ってある酒瓶を見せ、「若手芸人たちにも(上島さんは)嬉しそうにイジられていた」と話した。自宅近くにも上島さんが通った居酒屋があり、店主は「酔っぱらってもファンにありがとうと言うし、クルリンパなどの芸を出し惜しみなしで披露していた」と話した。上島さんはコロナ禍になってからは来店していないそうで、「志村けんさんが亡くなったニュースのあと4カ月くらいしてから携帯に電話が掛かってきて『行けなくてごめんね。コロナが落ち着いたら行くから』と言ってくれた」と話した。

   コロナ禍の真っ最中の2020年10月、上島さんは高校時代の恩師にも電話を掛けていた。恩師は「夜の12時ごろ見慣れない番号の着信があり、出ると小さい声で何か話している。私が『上島君か?』と聞くと、『ハイ』と答えていた。(略)あの時、もっと耳をダンボにして、どうしたのかと聞いてあげられなかったことを後悔している」と話した。

   スポーツニッポンの記事によると、4月中旬に番組の収録があった際、番組スタッフは「上島さんは元気がなかった。心配していた」と話しているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中