2022年 5月 19日 (木)

スター・クリエイターは出て来るか 「注目」のワケ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   テレビ朝日が深夜にやっているのが「お願い!ランキング presents そだてれび」。全局員からスター・クリエイターを発掘し育てるべくスタートしたオーディション企画で、ドラマ・ドキュメンタリー・バラエティー・ミニアニメの企画を募集し、視聴者投票&局内審査で半年間をかけて優秀者を決めるものだ。

  • 曜日ごとにテーマが変わり…(写真はイメージ)
    曜日ごとにテーマが変わり…(写真はイメージ)
  • 曜日ごとにテーマが変わり…(写真はイメージ)

カズレーザー「まあCですかね」

   テレビ朝日全局員から企画を募集し、視聴者投票と局内審査により半年かけて1位を決める。ラインナップは月曜日深夜枠(火曜未明)「ドラマ」、火曜日「バラエティー&ドキュメンタリー」、水曜日「ミニアニメ」、木曜日「バラエティー&ドキュメンタリー」という感じ。

   この日(5月3日未明、2022年)は「ドラマ」で、局内で撮影できる7分間のドラマ案を募集し、一次審査を突破した入社7年目のストーリー制作部所属、高崎壮太(30)の作品を放送した。

   タイトルは「上司がウンコを漏らしたら」。タイトルでほぼ内容が想像できてしまうし、ほぼほぼ想像どおり。ウィークリーMCのカズレーザーも「脱糞して困難を解決するってコロコロコミックみたいな感じ」と。ABCでの評価では、「Aをどこにもってくかですけど、『半沢直樹』が好きなので、半沢がAだとするとまあCですかね。TBSとは戦えないと思いますね」と。

   社員の部署も顔も年齢も出し、本気度も伝わるが、これが1次予選突破、って......テレ朝、大丈夫!? 本当にスター・クリエイターがでてくるのか、別の意味で注目!!

(大熊猫)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中