2023年 5月 31日 (水)

誤送金「ネットカジノ」男性の口座残高は? 「結局、逮捕されました」と安住アナ

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「結局、逮捕されました」ときょう19日(2022年5月)の「THE TIME,」でMCの安住紳一郎が切り出したのは、山口県阿武町が新型コロナ給付金の4630万円を誤って振り込んだ問題の続報だ。4630万円を返さなかった田口翔容疑者(24)がきのう18日夜、電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたニュースを詳しく伝えた。

   この問題をめぐり、警察はこれまで2回にわたって田口容疑者から事情聴取していたが、きのう山口市内にいたところを任意同行し、逮捕した。田口容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

  • 金銭の動きを分析(写真はイメージ)
    金銭の動きを分析(写真はイメージ)
  • 金銭の動きを分析(写真はイメージ)

出入金の動きを分析

   逮捕に先立ち、田口容疑者の弁護士が記者会見し、銀行口座の出入金記録を公表するとともに、「(金は)海外のネットカジノに使った」「お金を使ってしまったことは大変申し訳なく思っています。少しずつでも返していきたい」という田口容疑者のコメントを明らかにした。

   きょうの番組では、この出入金記録を大きなパネル2枚にしたものがスタジオに登場。安住が細かく説明した。

   田口容疑者の口座には、先月8日に本来の給付金10万円と誤った4630万円が振り込まれた。同日朝に町から連絡を受けた田口容疑者は、一緒に銀行に向かったものの返金には応じず、その日のうちに早速約68万円をデビット決済で出金した。これを皮切りに、18日までの11日間に計34回、金を引き出している。最も振り込み回数が多かったのは11日で、8回計920万円以上だった。

   安住が注目したのは、この間唯一出金がなかった4月9日。「9日の土曜日には動きがありませんでした。どういった心の動きがあったのでしょうか」

   10日以降に130万円台の半端な金額の振り込みが相次いでいることについては「どうやらネットカジノをドル建てで支払ったので、当時の円・ドルのレートを換算したものだと思われます。1万ドルの振り込みだったようです」と説明。町が誤振込を発表した15日以降の動きについては「取り返しにかかったように17回もの1万ドルの振り込みを繰り返しています」と推測してみせた。田口容疑者の口座の現在の残高は、6万8743円だそうだ。

   安住「番組などで『早く返した方がいい』などと言っていた頃にはすでにお金はすべて使われたことになります。容疑者は『お金を返す』としていますが、この額が本当に返せるのかどうか。注目されます」

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中