2024年 3月 3日 (日)

「警視庁考察一課」豪華顔ぶれがボケてパロって... 「サスペンスの宝石箱」「こんな風に演出(笑)」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   ドラマプレミア23「警視庁考察一課」(テレビ東京系)が10月17日(2022年)にスタートし、名優たちの「ボケ」演技に笑いの反応が起こったほか、意味深なラストも反響を呼んだ。(ネタバレあり)

   船越英一郎さん、山村紅葉さん、西村まさ彦さん、高島礼子さん、名取裕子さん、内藤剛志さんと、数々のサスペンスドラマで主役を張ってきた名優たちが集結し、「事件の考察」を専門とした部署「警視庁考察一課」を舞台とした、ベテラン刑事たちの「考察劇」だ。

  • テレビ東京の「警視庁考察一課」公式ツイッター(@tx_kousatsu1)より
    テレビ東京の「警視庁考察一課」公式ツイッター(@tx_kousatsu1)より
  • テレビ東京の「警視庁考察一課」公式ツイッター(@tx_kousatsu1)より

ラストシーンは一転、神妙は顔で...

   船越慶一郎(船越さん)がオフィス内でトレンチコートを勢いよく羽織り、「GAKE(崖)」と書かれた脚立に立って壁に貼った波しぶきの写真に向かい考察を披露するのを、西村まさ雄(西村さん)が「船越劇場」と表現したり、被疑者を「サイコパス」だと考察する慶一郎やまさ雄に「最近の刑事ドラマサイコパス説多すぎ...」(管理官の徳永りえ、徳永えりさん)、「サイコパスに逃げるの禁止!」(高島誠子、高島さん)と呆れたりと、キャストがこれまで出演してきたサスペンスのパロディーや、昨今の考察ドラマへの皮肉をきかせた内容で、ツイッターなどでは「面白過ぎwwwもうサスペンスの宝石箱笑」「豪華なキャスト陣をこんな風に演出するん(笑)!!」と笑いの反応が目立った。

   一方、りえが捜査一課長の柳沢慎三(柳沢慎吾さん)に、新人の藤井龍(藤井流星さん、ジャニーズWEST)も含めた考察一課メンバーのプロフィールが記載された書類を渡し、りえと慎三が神妙な顔でうなずき合うというラストシーンには、

「え、なに今までボケてパロってしてたのに最後怪しくない?これは毎週見たい~」
「なんか不吉な予感?これから何かが起こるのか??」
「最後の履歴書も気になるところで終わりましたね......なにがあるのか今後が気になります」

といった声が上がった。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中