2024年 4月 25日 (木)

マラソンで通行止め、知らなかった! 事前告知のあり方に谷原章介「HPはどうしても受動的」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   おととい日曜日、4年ぶりに開催されたアクアラインマラソン大会の「一部で混乱が発生しました」と、8日(2022年11月)めざまし8のオープニングで司会の谷原章介が取り上げた。その当日に通行止めの表示が出たためだ。

  • マラソンに伴う交通規制の影響も…(写真はイメージ)
    マラソンに伴う交通規制の影響も…(写真はイメージ)
  • マラソンに伴う交通規制の影響も…(写真はイメージ)

武井壮「全員に知らせるのは無理」

   映像には会場の橋にぎっしりのランナーたち。千葉・木更津をスタートし、海ほたるパークエリアで折り返すコースに1万5000人が参加した。海に囲まれて走る気持ちよさが人気なのは4年前から少しも変わらなかったが、一方でSNSには「教えてよ~ 通行止め 袖ヶ浦に行けず」といった投稿も。通行止めを知らなかった人も少なからずいた。

   木更津市で友人と会う約束していた神奈川県在住の男性は「渋滞情報を見たら、アクアラインのまっ黒い線で初めて知った。迷惑ですね」。フェリーのダイヤを急いで調べたが、時間が合わなかったそうだ。アクアライン入口の電光板で知った人もいた。

   千葉県は「半年前から通行止めを公表し、近隣店舗にビラを配り、ホームページでも周知した。迷惑の問い合わせはなかった」という。都内や神奈川県内の人が千葉県のホームページ(HP)まで気にしろとは、ちょっと無茶な言い分ではないのか。大会HPも参加しない人には縁遠い。

   谷原「ホームページはどうしても受動的。能動的に教えてくれるわけじゃない」

   立岩陽一郎(元NHK記者)「ここ数年開催しなかったとなると、周知をこれまで以上にしなけれないけないだろう。これを教訓にする方がいい」

   武井壮(タレント)「全員に知らせるのは無理。多少迷惑はあっても、あまりケチをつける気にはならない」

   サヘル・ローズ(タレント)「じゃあ、あまり行けなかった所に行くとか、楽しむ方向を変えるといいかもしれないですね」

   だから迷惑してもかまわないということでは、まさかないだろう。それとも、多数のためなら少数は我慢? 主催県の反省点であることはまちがいない。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中