2024年 4月 25日 (木)

「舞いあがれ!」舞と同チームの水島、チャラさの裏に悩みあり? 心配する声も

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   NHK朝ドラ「舞いあがれ!」11月28日(2022年)放送回で、航空学校で岩倉舞(福原遥さん)と同じチームの水島祐樹(佐野弘樹さん)に対し、視聴者からその悩みやトラブルの可能性を心配する声が上がった。(ネタバレあり)

   帯広でのフライト課程で、舞と祐樹、柏木弘明(目黒蓮さん)のチームは、「鬼教官」「帯広の雷様」「サンダー大河内」と恐れられる大河内守(吉川晃司さん)が担当教官についた。

  • NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより
    NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより
  • NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより

鬼教官に「次、何でしたっけ?」

   飛行機を安全に飛ばすための基本となる作業で、操縦席に乗り込んでから降りるまで必要な手順を声に出しながらチェックする「プロシージャー」の確認で、祐樹は後ろに座る守に「次、何でしたっけ?」と聞き、守の顔を険しくさせていた。

   翌日の初フライトに向けた気象データの解析では、「まっ、明日の天気予報はどれも晴れだし、フライト可能ってことで、オッケーっしょ」と呑気な祐樹に、弘明が「そんな説明通用するか。完璧な訓練計画を作る」と言い返し、祐樹は「へ~い」と返事していた。

   祐樹と弘明の部屋で、祐樹と舞がプロシージャーの復習をしていると、祐樹に電話がかかってくる。祐樹は「あっ、桃子ちゃん!」とテンションが上がった様子で一旦部屋を出た。

   しばらく経ってから部屋に戻ってきた祐樹は、「いや~見事に振られてしまいました~」としょんぼりしていて、「ねえ聞いてよ~」とおどけた歩き方で弘明に近寄っていた。

   この回では軽いノリが目立った祐樹だが、有名スーパー「水島ストア」の御曹司で、スーパーを継ぐのが嫌でパイロットを目指しているという事情を抱えたキャラクターでもある。

   ツイッターなどでは、

「水島学生、チャラそうで実はそれなりに悩みを抱えていそう」
「水島クンの携帯にかかって来たの、モモコちゃんじゃなくて、親からじゃないのかなあ?まだモメてるんじゃなかろーか」
「水島くんのマイペースで軽い感じも、会社経営から逃げてきて、お父さんとうまくいってないってとこに結びつきそうな気もするわ」

と、祐樹の態度を心配する声が上がった。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中