2024年 3月 5日 (火)

12月スタート、今季一番の寒気 天達武史「体の中からしっかり温めて」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   12月がスタート。寒い。今季一番の寒気が襲来したと、1日(2022年12月)の「めざまし8」が伝えた。

  • 本格的な雪にみまわれた地域も(写真はイメージ)
    本格的な雪にみまわれた地域も(写真はイメージ)
  • 本格的な雪にみまわれた地域も(写真はイメージ)

雪雲はあすにかけて...

   気象予報士の天達武史は「今年は暦どおりの寒波がやってきました。旭川はきのうから本格的な雪、きょうは東北地方まで雪雲が南下します」と予想した。雪雲はあすにかけてさらに南にさがり、本州でも標高が「少し高いところは積もる可能性もあり、峠越えには冬タイヤ、装備が必要です」という。

   太平洋側は、雪は降らないが、1日以降も寒さが続く。東京の最高気温はきょう12度で「日中は10度ぐらい、年末年始の寒さです」「ここ2、3日は上がったり下がったりもしたけれど、この後は安定して寒い」と天達。朝は5度まで下がる所もあり、郊外では下や氷が張ることも。

   お台場の映像は、すっかり灰色の空。

   司会の谷原章介「なんか雨っぽいですね。チラチラ(水滴が)見えますけど、局地的な雨か?」

   天達「昼も夜も(東京は)10度ぐらいです。体の中からしっかり温めてください」

   サッカーワールドカップで盛り上がるカタールは「じめっとした暑さ」(現地取材のディレクター)だそうだ。寒い日本から熱い応援を送ろうか。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中