2024年 2月 24日 (土)

あき竹城さん(75)死去 度々共演のTBS安住アナが語りかけるようにコメントしたこと

   「亡くなっていたことがわかりました」ときょう21日(2022年12月)の「THE TIME,」でMCの安住紳一郎が切り出したのは、俳優のあき竹城さん(75)死去のニュースだ。今月15日、大腸がんのため亡くなった。

  • あき竹城さんに追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)
    あき竹城さんに追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)
  • あき竹城さんに追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)

あきさんの故郷を2人で訪問

   あきさんは中学卒業後、大阪でダンサーとしてデビュー。飾らない人柄と山形弁を生かした明るい語り口で、ドラマ『3年B組金八先生』や数々のバラエティ番組に出演し、お茶の間に愛された。最近では講演活動もしていた。

   約2年前に大腸がんが判明したが、公表せずに闘病を続けていた。所属事務所は、「『元気なあき竹城でごあいさつしたい』と本人の希望もあり、公表せずに治療を続けてきましたが、今秋に病状が悪化してしまい、このようなご報告となってしまいました」というコメントを発表した。通夜・葬儀はすでに近親者のみで行い、お別れの会は開かれない予定だという。

   安住は、あきさんと数々の番組で共演しており、きょうの「THE TIME,」は、「ぴったんこカン・カン」などに出演した過去のあきさんの映像をまとめて伝えた。

   あきさんの故郷である山形・米沢を2人で訪れた際には、赤い欄干の橋の上で「この橋で、絶対有名なダンサーになるぞって誓ったの」とあきさんが振り返り、その後、安住と2人でダンスを披露するシーンも。

   2007年と11年に出演した番組では、ペットとして飼っているドンちゃんとハレちゃんという2匹のカメの話で盛り上がり、「カメは気を遣うわよ。温度は25度だし、すごいデリケートだからあんまりじっと見ちゃいけないの」「温かくしているといつまでも冬眠せずにエサくれって大きくなるし、水槽も汚れるから、電気を入れずに冬眠させました」などとカメの物まねを交えながら面白エピソードを披露していた。

   VTR終了後、安住は「2年間闘病されていたということで、辛かったと思います。がんばりましたよね。どうぞゆっくりお休みください。ありがとうございました」とあきさんに語りかけるようにコメントした。

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中