2024年 2月 28日 (水)

安全地帯、「37年ぶり紅白出場」決定 ドラムの田中裕二さん死去公表日と重なる

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   2022年を締めくくる「第73回NHK紅白歌合戦」に、ロックバンド「安全地帯」が出場する。12月23日、同局が発表した。

   安全地帯がデビュー40周年、ボーカルの玉置浩二さんがソロデビュー35周年を迎えたアニバーサリーイヤーに、1985年「悲しみにさよなら」で初出場して以来、37年ぶりに登場し、「I Love You からはじめよう」(1988年リリース)を披露する。

  • 37年ぶりに紅白歌合戦への出場が決まった安全地帯(NHKサイトの紅白歌合戦ページより)
    37年ぶりに紅白歌合戦への出場が決まった安全地帯(NHKサイトの紅白歌合戦ページより)
  • 37年ぶりに紅白歌合戦への出場が決まった安全地帯(NHKサイトの紅白歌合戦ページより)

「見届けます」

   出演に際し、安全地帯は「かけがえのない愛と平和を願って。I Love You からはじめよう」とコメントしている。

   紅白出場の発表と同日、療養中だったドラマーの田中裕二さんが12月17日に死去したことが発表されたこともあり、ツイッターなどでは

「田中さん、ご冥福をお祈りします。大晦日は紅白で安全地帯を見よう」
「熱い思いも込めた音楽で田中さんを送り出して貰えたらと願います」
「紅白出演、田中裕二さんも出演されるものとして見届けます 今までありがとうございました」

と、田中さんへの追悼や安全地帯へのエールが相次いでいる。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中