2024年 2月 25日 (日)

羽鳥慎一が言及した「容疑者と映画の関係」 埼玉・飯能3人死亡

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   27日(2022年12月)の「モーニングショー」はクリスマスの朝に埼玉県飯能市の住宅で家族3人が殺害された事件について報じた。

   夫への殺人未遂容疑で逮捕され、今朝、車に乗り込み送検される容疑者の映像が流れると、司会の羽鳥慎一が「逮捕時には厳しい表情を見せていましたけれども、その時によりかは比較的落ち着いた表情といいますか、しっかりと目を見開いて前を見ていたと。車が発進すると目を閉じてうつむき加減になっている姿も見られました。午前8時過ぎ、送検される容疑者の映像です」と伝えた。

  • テレビ朝日サイトの「モーニングショー」ページより
    テレビ朝日サイトの「モーニングショー」ページより
  • テレビ朝日サイトの「モーニングショー」ページより

「助成金制度の対象者にも...」

   現場となったのは容疑者男(40)の自宅から直線距離で60メートル離れた一軒家。そこに住む60代夫婦と30代娘をハンマーで襲い、家に火を付けたと見られる。番組はまず、この男と被害者の接点を説明した。

「去年8月、被害者の車が容疑者に傷つけられました。町内会で回覧された文書には、『車の右側フェンダーから前・後ドアを通過してトランクルームまで傷つけられて、修理代は100万円に上った』と書かれていました。さらに今年1月にも再び被害者の車が傷つけられました。近隣住民は『奥さんはなんで傷つけられたか分からないと言っていた。警察が周辺を警戒していた』と言っています。その後、容疑者は器物損壊の容疑で逮捕されました。ただ、この時は不起訴になっています」(森山みなみアナ)

   羽鳥「男はかつて映画監督を目指していて、映画の助成金制度の対象者にも選ばれていました。しかし作品は完成させずに音信不通となっていたということです」

   番組は、容疑者の周辺を取材し、その人物像に迫った。子どものころ、今は一人暮らしをしている家に家族で引っ越してきたという男。小学校の同級生からの印象は「明るくて人気者。サッカーがうまくて頭が良い。曲がったところがない」というものだったようだ。また、近所に住む女性も「几帳面」という印象を持っていたそうだ。

   羽鳥「車をめぐるトラブルが複数回あったと...」

   菊間千乃(弁護士)「いきなり車を傷つけたりはしないと思うので、その前からトラブルがあったのではないか。一部報道では、車の傷つき方が、10円玉などでピッと傷つけたようなものではなく、えぐられたように深かったと。また、今回の目撃者も『執拗にハンマーで殴っていた』と話していた。ものすごく強い恨みがあるということしか分からない」

   成田悠輔(経済学者、実業家)「その恨みのはっきりとした原因や動機がよく分からないのが不気味ですよね」

(ピノコ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中