2024年 2月 24日 (土)

ガーシー議員関係先を捜索 三浦瑠麗が指摘した論点

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   けさ12日(2023年1月)の「めざまし8」で、情報キャスターの堀池亮介アナが「ここで速報です」と伝えたのは、NHK党のガーシー参院議員の関係先の家宅捜索のニュースだった。

   堀池「警視庁はきのう、(ガーシー議員に)ユーチューブなどの動画で複数の著名人や会社経営者などを脅迫した疑いがあるとして、暴力行為等処罰法違反や名誉棄損の疑いなどで、動画収入を管理する都内の会社など数カ所を家宅捜索しました」

  • フジテレビの「めざまし8」番組サイトより
    フジテレビの「めざまし8」番組サイトより
  • フジテレビの「めざまし8」番組サイトより

「もう少し初期のころから...」

   ガーシー議員は昨年7月の参院選で当選後も、「帰国すれば逮捕される」としてアラブ首長国連邦・ドバイに留まっていて、国会には1度も出席していない。警視庁は事情聴取の要請をしていて、ガーシー議員は弁護士を通じて「求められているのであれば、帰国してきちんと対応する。事情聴取も受ける」と語っていた。家宅捜索は事情聴取に向けた準備とみられる。

   三浦瑠麗(政治学者)「まあ、当然ですよね。(警視庁は)かなり配慮して、きちんとやってここに至ったということですが、(投稿サイトの広告収入を管理していた運営側は)回避手段をいろいろ取りながらアップするという方法をとってきたようですけど、それも削除するという方針になりました。社会に衝撃を与えながら、具体的な他人の人生に明白な損害を与えるということに関して、明らかな恐喝に見えるので、もう少し初期のころから対応してもよかったかなと、運営側にも私は思うところがあります」

   ガーシー議員はいつ帰国するのか。堀池アナは「この後の動きについても注目していきたいと思います」とまとめた。

(カズキ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中