2024年 2月 23日 (金)

インフルエンザお見舞い金保険 どんな内容? (めざまし8)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   『かかることが多いので入ってみた』『速攻 保険に加入』など、「おととい(2023年1月11日)から、SNSに続々と投稿されたのが、ある保険の加入報告でした」と、13日の「めざまし8」で情報キャスターの竹俣紅アナが取り上げた。

  • インフルエンザ流行の動向は?
    インフルエンザ流行の動向は?
  • インフルエンザ流行の動向は?

病院で抗インフル薬を処方された場合...

   ある保険とは、住友生命が販売した業界初という「インフルエンザお見舞い金保険」。3年ぶりにインフルエンザ感染が広がっていて、新型コロナ感染との同時流行が心配されている。これに対応した新保険だという。

   住生のインフル保険はキャッシュレスのPayPayからの契約するもので、販売期間は今月11日~3月22日、保険期間は今月21日~4月30日。インフルエンザA型、またはB型に感染して、病院で抗インフル薬を処方された場合、最大7000円の治療保険金、1泊2日の入院では最大3万円が支払われる。保険料は20歳以上で月250円からという。

   鈴木円香(ニュースメディア「ウートビ」元編集長)「私自身はちょっと入らないかなあという気がしてるんですけど......。これだけコロナで、手洗いをしっかりして、感染対策をしてるんで、むしろかかる人が減ってるんじゃないですかね。コロナ前に比べて......」

   保険に入る前に、まずはワクチン接種ということかな。

(カズキ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中