2024年 5月 29日 (水)

「宇宙人」で脅し10代女性に暴行未遂容疑 元占い師の生活に谷原章介「異様としか言いようがない」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   10代の女性にわいせつな行為をしようとした疑いで元占い師の74歳の男がきのう7日(2023年2月)、警視庁に逮捕された。「この男、9人の元妻と一夫多妻のような生活をしていました」と8日の「めざまし8」で、倉田大誠アナウンサーが伝えた。

  • 警察が逮捕し捜査している(写真はイメージ)
    警察が逮捕し捜査している(写真はイメージ)
  • 警察が逮捕し捜査している(写真はイメージ)

「宇宙人に連れ去られて...」

   元妻の女(43)とともに準強制性交等未遂の疑いで逮捕された男は、40代から70代までの9人の元妻と、子ども3人と同居しているという。逮捕時の映像によると、スキンヘッドの額部分に赤い傷があり、「アルファベットのJの文字のようにも見えます」と倉田アナ。

   事件が起きたのは昨年12月で、自宅に来た10代の女性に対し、UFOに関する映像を長時間見せながら「宇宙人に連れ去られて皮をはがされ食べられる。回避するには私と性交するしかない」と言って、女性が抵抗できない状態にしてわいせつな行為をしようとした疑いがもたれている。男は容疑は否認している。

   実はこの男、2006年に集団生活への参加を断った女性を脅迫した疑いで逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けていた。FNNの取材に応じた当時の映像では、「口から言葉を出さずに自分の感情をつくりなさい。これが『ほれ薬』みたいになって、どんなモテない相手でもモテるようになる」などと意味不明なことを話していた。

   MCの谷原章介「異様としか言いようがないですね。元妻が9人いる状態で同居しているって想像できますか。不可解としか言いようがありません」

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中