2024年 5月 29日 (水)

任侠シリーズ「日本統一」が日テレで連ドラに 「ついにここまで」「泣いた」ファン歓喜

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   連続ドラマ「日本統一 関東編」が、2023年4月13日24時59分(14日未明)に日本テレビ(関東エリア)でスタートする。2月13日、同局が発表した。

   2013年に1作目をリリース以来、シリーズ累計60作を超える任侠ビデオシリーズが、全10話の連続ドラマに。UHB北海道文化放送では「日本統一 北海道編」が2022年10月から全10話ローカル放送されていたが、関東には今回が初進出となる。

  • 日本テレビ系で4月から(関東エリア)放送される連続ドラマ「日本統一 関東編」。
    日本テレビ系で4月から(関東エリア)放送される連続ドラマ「日本統一 関東編」。
  • 日本テレビ系で4月から(関東エリア)放送される連続ドラマ「日本統一 関東編」。

「日本統一が深夜に大暴れ!!」

   「関東編」では、侠和会組員が何者かに襲われて死亡したことをきっかけに、事件を捜査する警察と侠和会が交錯するというストーリーが描かれる。

   侠和会若頭の氷室蓮司を演じる本宮泰風さんは、連続ドラマ化に際し

「開始から10年。Vシネマから始まった『日本統一』が、配信ドラマとして力をつけ、遂に日本テレビで連続ドラマになります。この作品は主人公の氷室と田村のように成長し、いつしか仲間を増やし、もう終わるかもしれないという危機を幾度も乗り越えてきました」

と感慨を語った。

   本部長の田村悠人を演じる山口祥行さんは

「日本統一が深夜に大暴れ!!任侠アウトロー作品が全国区ドラマになる。今までシリーズを観てくれていたファンの方も、新たに観てくれる視聴者の皆さまにも、楽しんで頂ける一歩踏み込んだ作品になっていますので期待してください」

とアピールした。

   今回から参加する、八曲署の刑事、島拓也を演じる青柳翔さんは、

「本宮さん、山口さんが某映画の新幹線の中でのワンシーンに出てきた時、キタキタキタァァ!豪華!!!と映画館で一人興奮したのを今でも覚えています。そのお二人と共演させて頂けるのが嬉しいです!」

と喜びを率直にコメント。同じく刑事の早見亮太を演じる藤原樹さんは

「事務所の先輩である青柳さんとバディということで、撮影を通してたくさんのことを学ばせていただきながら、成長していけるように頑張ります!」

と意気込んでいる。

   人気ビデオシリーズが関東で連続ドラマ化されるということで、ツイッターなどでは

「日本統一が日テレ深夜!?日本統一が!?あのVシネが!?」
「日本統一関東編!日本テレビ!ついにここまできたか...」
「関東編決まったの嬉しすぎて朝から泣いた。また、色んな人に日本統一が知って貰えるの嬉しい」

と、驚きや喜びの声が相次いでいる。

   なお、地上波放送の1週間前からHulu、U-NEXT、Amazon Prime Videoで、TVODノーカット完全版が配信される。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中