2024年 3月 2日 (土)

旅館の動物「おもてなし」、「猫だからカワイイ」の? 犬との違い 谷原章介は「ツンデレ感」を指摘

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「お出迎えはまかせニャ~さい」ときょう16日(2023年2月)の「めざまし8」で倉田大誠アナウンサーがノリノリで紹介したのは、旅館やホテルの看板猫の人気ランキングの話題だ。2月22日は「ニャン・ニャン・ニャン」で猫の日ということで、旅行誌「じゃらん」がこのほど発表した。

  • もうすぐ「猫の日」だニャン(写真はイメージ)
    もうすぐ「猫の日」だニャン(写真はイメージ)
  • もうすぐ「猫の日」だニャン(写真はイメージ)

2月22日は「ニャン・ニャン・ニャン」で猫の日

   3位は、新潟・咲花温泉「河畔の宿 碧水荘」のチョコちゃん。チェックアウトの際は玄関の外までお見送りもする。2位は群馬・猿ヶ京温泉「料理旅館 樋口」のキイロちゃん。部屋の挨拶まわりも担当しているという。

   そして、1位に輝いたのは、千葉・鋸南町「月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール」のラブちゃんだ。背中のハートのような模様がチャームポイントなのだが、客からおやつをもらううちに体重が増え、ハートマークがいびつになってきているそうだ。「それもまたご愛敬かなと思っています」と小澤祐介マネージャーは笑っていた。

   MCの永島優美アナウンサー「かわいくてつい色々あげちゃうんですね。その分、動き回って運動もがんばってほしいです」

   大空幸星(実業家)「猫というところが特別感があっていいんでしょうね。犬はだれにでも愛想をふりまく感じがあるので」

   風間晋(フジテレビ解説委員)「大空さん、犬派を敵にまわしましたね」

   MCの谷原章介「犬は健気ですから、常に『大好き大好き』ってアピールしてくれますよね。(猫の)たまに来るツンデレ感に、みなさんやられているのかもしれませんね」

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中