2024年 2月 26日 (月)

70代の男性が運転する車が暴走 その一部始終(モーニングショー)

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   40秒間に車3台と家の壁やポール。「70代の男性が運転する車が暴走した映像です」と、 司会の羽鳥慎一が17日(2023年2月)のモーンニングショーで取り上げた。男性はパニック状態だったという。

  • 安全運転を徹底するには…(写真はイメージ)
    安全運転を徹底するには…(写真はイメージ)
  • 安全運転を徹底するには…(写真はイメージ)

羽鳥慎一「見た感じは長い時間でした」

   11日午前7時20分過ぎ、北九州市。白い車が赤い車に追突、バックし後ろの車にぶつかり、クラクションを鳴らされるとワイパーを激しく作動させながら前進し、赤い車に再度追突した。近くのマンションから撮影した人の「どうした? どうした? どうした?」「あー待って、待って」の叫び声が入る。

   これで終わらずに白い車はバックし、駐車中のべつの車にもあたり、そこから走り去った。さらに、国道を横切り、その先のポールにぶつかり、やっと止まった。運転していた男性にケガはなく、アルコールは検出されなかった。

   羽鳥「見た感じは長い時間でした」

   パニック状態のときは「とにかくエンジンを切ること」(ドライバースクールの校長)という。

   長嶋一茂(元プロ野球選手)「こういう人がエンジンを冷静に切れるか。乗ってほしくないが、免許返上したら生活がにっちもさっちもいかない人もいる。返納後をどうカバーするか。個人というより政治がなんとかしないと。政治力が問われる」

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中