2024年 3月 3日 (日)

福山雅治、日曜劇場「ラストマン」で全盲の捜査官役 盲目漫談家・濱田祐太郎「何かあったら協力しますよー」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2023年4月にスタートする日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS系)について、盲目の漫談家、濱田祐太郎さんがツイッターで反応している。

   「ラストマン~」は、福山雅治さん演じる「全盲の人たらしFBI捜査官」皆実広見(みなみ・ひろみ)と、大泉洋さん演じる現場一筋の警察、護道心太朗(ごどう・しんたろう)の「真逆の凸凹コンビ」がバディを組み事件を解決していくというストーリーだ。

  • 日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS公式サイトより)
    日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS公式サイトより)
  • 日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS公式サイトより)

フォロワーは「ゲストで出てほしい」

   「ラストマン~」放送をTBSが発表した2月19日、濱田さんはツイッターで「福山雅治さんが4月からドラマで全盲の捜査官の役をやるんだって?」と切り出し、

「福山さん。俺は目が見えないながらもクレーンゲームで景品をゲットし、スロットで目押しを成功させ、番組の企画で車を運転したこともあります。演技指導とか出演とか、何かあったら協力しますよー(笑)」

とユーモアを交えて呼びかけた。

   フォロワーらからは

「何かで関わってほしい!ドラマ制作班に届けー!!」
「ゲストで出て欲しいです!福山さんの後輩役とかで」
「福山さんにとどけ!!w監修だけじゃなくて出てほしいーー!!」

などのコメントが寄せられている。

   なお、濱田さんは杉咲花さんが弱視のヒロインを演じたドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」(日本テレビ系、2021年10月~12月放送)では、視覚障害についての解説を行う「案内人」として出演していた。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中