2024年 4月 13日 (土)

長嶋一茂「どうして殺人に到ったか、いまだによくわからない」 狛江強盗殺人事件の続報

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   東京狛江市の強盗殺人事件の実行役として逮捕された男4人のうち野村広之容疑者(52)が使う埼玉県川口市の駐車場に何度も白いレンタカーがとまっていたことを、24日(2023年2月)のモーニングショーが「独自」取材として伝えた。事件当日に現場周辺の防犯カメラに映っていたレンタカーの1台に似ており、時期も事件があった先月19日前後と一致するという。

  • 警察の捜査が続いている(写真はイメージ)
    警察の捜査が続いている(写真はイメージ)
  • 警察の捜査が続いている(写真はイメージ)

近隣住民の目撃情報

   逮捕された容疑者の周辺をメディアが取材するのは当たり前のことだが、近隣住民は「わナンバーのレンタカーを何回か見かけた。長いときは3日間ぐらい(駐車し)、1カ月前もとまっていた」と話した。以前は小型や中型車に乗っていた野村容疑者が高級車のクラウンにかえたこともあり「買い替えたにもかかわらずレンタカーをとめるのはなんで?と不思議に思った」そうだ。

   野上慎平アナウンサー「野村容疑者の駐車場にあった車が一つの大きなポイントになるのではないかとみられます」

   元埼玉県警刑事の佐々木成三さんは「警察はレンタカーの使用履歴をち密に調査していると思う。犯行に使われなかったとしても余罪の可能性もある」と指摘した。

   司会の羽鳥慎一「実行役について(他にも)新たにわかったことです」

   21歳の容疑者は1年前からボートレースにはまり借金が。19歳の容疑者は大金を自慢し「人に話せない、危ないことで稼いだ」と話し、同級生を「封筒を受け取る簡単な仕事」に誘っていたという。

   長嶋一茂(元プロ野球選手)「どうして殺人に到ったか、いまだによくわからない」

   実行役は知識や経験が少ないため力の加減がわからず、中高年に対しても高齢者に対しても同じ認識で暴力をふるったと佐々木さんは推察した。なんとも「短絡的な動機」(羽鳥)の犯行だったようだ。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中