「カワイイ」レモンに悶絶 野呂佳代「うおおおおおおお!」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   3月16日(2023年)放送の「あさイチ」(NHK総合)は、広島・瀬戸内を特集。ゲストの野呂佳代さんが、「しまなみ海道」での自転車旅を通して、その魅力を伝えた。

   尾道を出発した野呂さんと広島放送局の岡崎太希アナ。道中のお楽しみポイントは島々を結ぶ橋ということで、地上50メートルの因島大橋では眼下に広がる海を眺め、野呂さんが「めっちゃキレイじゃない?透き通ってる!砂浜もすごいキレイ!」と大興奮。

  • レモンをめぐり…
    レモンをめぐり…
  • レモンをめぐり…

博多華丸「ずっと眺めてたい」

   先頭を走っていた野呂さんは「心の奥まで息が吸える気がする」。このコメントに、後ろで自転車をこぐ岡崎アナは「どういうことですか?(笑)」。野呂さんがさらに「腸ぐらいまで息が吸える気がする」と言うと、岡崎アナは「僕には難しい。高度ですね」。

   生口橋を渡り切ると、目的地の生口島に到着。海沿いに広がるレモン畑に、レモン大好きという野呂さんは「キレイですね」とうっとり。自転車をこぎながら首を左右に振り、「左海、右レモン、左海、右レモン。私は幸せだー」と、両側に広がる絶景に大満足の様子だった。

   国産レモンの収穫量の4分の1を占めており、「レモンの島」とも呼ばれるという生口島。この後に訪れた農家では感動の出会いが待っていた。輪切りの断面がハート形のレモンと、星形のレモンだ。

   野呂さんは、「うおおおおおおお!なんてカワイイー!」と絶叫しながら手足をジタバタさせ、全身で感動を表現。

   スタジオでは、もう1人のゲスト・原田泰造さんと博多大吉・華丸キャスターが野呂さんのリアクションを見て笑っていたが、実際に、運ばれてきたハート形と星形のレモンを手に取ると...。

   華丸「カワイイ...」

   大吉「思っていた以上に、実物はカワイイね」

   原田さん「手元にあるとすっげーカワイイ!!」

   野呂さん「カワイイんですよ、すごい。色もカワイイし、味も抜群だし」

   この後も、「(かわいさが)テレビの前の皆さまに伝わるかな?」(大吉)、「ずーっとさ、冷凍庫に入れておきたい」(原田さん)、「ずっと眺めてたい」(華丸)と興奮は続き、男性陣もすっかりレモンの虜になっていた。

(ピノコ)

姉妹サイト