2024年 5月 22日 (水)

名古屋18歳女性刺殺事件 知人が明かした「被害者のSNS投稿」(めざまし8)

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   11日(2023年4月)の「めざまし8」のトップニュースは18歳会社員の刺殺事件について。西岡孝洋アナが「(被害者女性が)自身のSNSに『彼氏と別れた』と投稿していたことが新たに分かりました」と切り出した。

   被害者女性は8日土曜日夜、名古屋市の名鉄・本笠寺駅のホームの待合室で胸にナイフが刺さった状態で見つかり、その後死亡が確認された。胸の刺し傷は3カ所以上におよび、現場からは胸に刺さったナイフとは別に、血のようなものが付いた刃物も発見されたという。

  • 事件直前に110番通報が(写真はイメージ)
    事件直前に110番通報が(写真はイメージ)
  • 事件直前に110番通報が(写真はイメージ)

谷原章介「ただ、18歳。あまりにも早いですね」

   見つかる5分ほど前、待合室近くのホームから男が飛込み、急行電車にはねられて死亡。この職業不詳の29歳男は以前、被害者女性と交際していたと見られている。

   番組は被害者女性の小学校時代の同級生を取材。この友人によると、女性はおよそ1週間前に交際していた人物と別れたことをSNSに投稿。そこには、「(彼氏から)女の子との遊びも制限されていたけど、彼氏と別れたからみんな遊んでね」という趣旨の内容もあったという。

   また、事件直前、不自然な110番通報があったことも明らかになっている。被害者女性の携帯電話から発信されたと見られる通報だが、電話口から聞こえてきたのは女性のすすり泣く声だけだったというのだ。

   その後連絡が取れなくなったため、警察官が本笠寺駅に向かっている最中に女性と以前交際していた男が電車に飛び込んだと見られている。

   事件直前に男と被害者女性が2人でいる姿が目撃されていることなどから、警察は男が被害者女性を殺害したと見て、事件のいきさつを調べているという。

   MCの谷原章介「事件の経緯、そして2人の関係性など含め、まだまだ分からないことが多い事件です」

   鈴木円香(起業家)「仮に恋愛関係であったとしたならば、失恋の絶望感というのは私たちも1つ1つ乗り越え方を学んできて大人になっていくわけです。最初、殺意に似た様な強い感情を抱いても、なんとか乗り越えていく。そういうことを学ぶ前にこういうことにもしなってしまったのであれば、大変残念だなと思います」

   谷原「おっしゃる通りです。ただ、18歳。あまりにも早いですね」

(ピノコ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中