羽鳥慎一「外国人観光客が意外な場所を...」 どこ?番組が紹介

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   先月(2023年3月)に日本を訪れた外国人は、前年の同じ月の27倍にあたる約181万人にのぼり、水際対策が緩和されてから最も多くなった。「インバウンド需要が戻ってきたなか、外国人観光客が意外な場所を訪れています」ときょう4月20日の「モーニングショー」でMCの羽鳥慎一が伝えた。

  • 観光客が増えている(写真はイメージ)
    観光客が増えている(写真はイメージ)
  • 観光客が増えている(写真はイメージ)

「また外国人観光客が増えてくるのかなと」

   番組が取材したのは、東京・渋谷駅前。忠犬ハチ公の銅像と一緒に写真を撮影するために、外国人観光客の長い列ができていた。「映画を見て非常に感動して、この物語の思い出が欲しかった」と話すのはフランスから来た女性。2009年に公開されたリチャード・ギア主演の「HACHI 約束の犬」の影響で、ハチ公の銅像は世界的にも人気スポットになっているのだという。

   銀座のユニクロ前には、開店を待つ外国人客の列。ユニクロは海外にも店舗があるが、「母国のユニクロより値段が安い。品質もこっちがいいかもしれない」とオーストラリアから来た親子は話していた。

   秋葉原では、豚骨ラーメン店「九州じゃんがら」の前に行列ができていた。アメリカから来た観光客は「ここに来た人のインスタグラムなどのレビューをたくさん見た」。この店では、煮卵や角煮が入った豚骨ラーメンが日本人には人気なのだが、多くの外国人が注文するのは豚骨を使わずに野菜ベースのスープに卵も乗っていない「ヴィーガン」だという。

   石山アンジュ(パブリックミーツイノベーション代表)「世界的にリモートワークが普及したことによって、いつでも来られるし、長期滞在もできるようになった。先月から日本に1カ月滞在しているイギリスの知人に『1カ月も東京で何するの?』と聞くと、『インスタやYouTubeを見て行きたいところが無数にあるから飽きない』と言っていました」

   羽鳥「5月8日から新型コロナに関しては2類から5類になるということで、また外国人観光客が増えてくるのかなと思います」

(キャンディ)

姉妹サイト