2024年 6月 18日 (火)

「水ダウ」ドッキリ俳優が「演技上手すぎ」 芸人ビビらせる「新人マネージャー」を怪演

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   4月19日(2023年)放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、お笑い芸人にドッキリを仕掛けた俳優の演技が注目を集めた。

   この日はお笑いコンビ「見取り図」のプレゼンで、「今日から配属された新人マネージャーと名乗る男と2人で山奥のロケ先に向かってる途中本当のマネージャーから電話がかかってきて『そんなヤツ知らない』と言われたらめちゃ怖い説」が放送された。

  • 車内で…(写真はイメージ)
    車内で…(写真はイメージ)
  • 車内で…(写真はイメージ)

「僕のこと、覚えてないんですか?」

   ターゲットのお見送り芸人しんいちさんがマネージャーとの集合場所で待っていると、男が「今日から配属させていただいた、グレープカンパニー(しんいちさんの所属事務所)の新人マネージャーの高橋です」と声をかけてくる。しんいちさんは一切疑わず、高橋が用意した車に乗り込んだ。

   最初は親しげに話していた高橋だったが、車が人気のない山中に入ったところで、しんいちさんの本当のマネージャー「ルイさん」から電話が。しんいちさんが高橋と合流していることを伝えると、ルイさんは「ちょっと、うちにそんなマネージャーさんいないと思うんですけど」と返す。しんいちさんが「誰これ!?」と慌てるも、高橋は何も話さなくなっていた。

   スマートフォンの電波状況が悪くなったところで、高橋は「僕のこと、覚えてないんですか?」と聞いてくる。「上野(しんいちさんの本名)は昔からそうだよな」という高橋に、しんいちさんは「すみません、ホンマすみません」と謝り出す。高橋は声を上げて笑い出し、しんいちさんは恐怖に頭を抱えるのだった。

   次のターゲット、「ちゃんぴおんず」の日本一おもしろい大崎さんには、高橋は「有喜小学校だよね」と実際の出身校の名前を出して驚かせる。走行中に車のドアを開けて脱出しようとする大崎さんに、高橋は無表情で「開かないよ」と言い放った。

   「最近テレビ出てるよね。あんなことしといて、よく芸人なんてなれるね。笑顔で、テレビに出てるの見ると、虫酸が走る」と高橋に言われ、大崎さんは「芸人辞める」と約束しようとする。しかし高橋は「芸人辞めるってこと?それとも人生辞めるってこと?どっちを辞めるの?芸人?人生?」と詰問。大崎さんが「芸人辞めるから、人生辞めるのやつだけやめて」と乞うも、高橋は目を見開きながら笑って「ダメー」と言い渡すのだった。

   芸人たちを震撼させた高橋について、ツイッターなどでは

「新人マネージャーの説怖すぎwwwあの新人マネージャーやってくれた人演技上手すぎwwwwww」
「新人マネージャーの高橋君演技上手いのもあってさらに怖い笑」
「マネージャーの人ってどこかの劇団所属?演技うまッ!」

と、その演技に称賛の声が上がった。

   高橋を演じたのは俳優の瀧航大さんで、放送終了後に

「水曜日のダウンタウン出演させていただきました!見ていただきありがとうございました!芸人のみなさん良い方達で楽しかったです!また頑張ります!」

とツイートしている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中