2024年 5月 19日 (日)

谷原章介、「人気唐揚げ店が出したゴミ袋持ち去り」に「権利は主張できる?」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「自転車に乗って現れた男。拾い上げて手にしたのは人気唐揚げ店のゴミ袋でした。今、この映像がニュースになっています」と西岡孝洋アナ。10日(2023年5月)の「めざまし8」は、東京・世田谷の「孤高のからあげ 用賀店」の防犯カメラがとらえた映像を流した。

   4月30日午後11時ごろ、店の前に1台の自転車が止まった。ちらっと店の方を見た自転車に乗った男。そのまま立ち去るかと思いきや、すぐに戻ってきて店先に置いてあったゴミ袋の中を確認してからその場を離れた。

  • ゴミ袋めぐる論点は…(写真はイメージ)
    ゴミ袋めぐる論点は…(写真はイメージ)
  • ゴミ袋めぐる論点は…(写真はイメージ)

中には「仕入れに関する情報」も

   およそ50秒後、男はまた店先に戻ってくるとゴミ袋を自転車のカゴにのせ持ち去った。そしてその5分後、再びゴミ袋を元の場所に戻して去っていった。その時右手には小さな袋を持っていたのが映像から確認できる。

   店主によると、今回狙われたゴミ袋の中には仕入れに関する情報が記載された納品書などが入っていたという。店主は番組の取材に対し「競合からすると有益な情報だと思います。納品一覧表が持っていかれたのはうかつだった。痛いと言えば痛い」と話していた。

   若狭勝弁護士は「店の営業秘密などを同業者が持ち去ったとして、それを使ってもともとの店に損害を与える目的だった場合には、営業秘密の侵害罪みたいなものに問われる。場合によっては不正競争防止法違反になる可能性がある」と指摘した。

   パックン(パトリック・ハーラン:タレント)「この映像を見て思い出したのはKFC(ケンタッキーフライドチキン)の味付けの秘密。全世界に80万人もいる社員の中でレシピを知っているのは2人だけ。本部の金庫に収めてあって。味付けを用意する時は、2つの業者に調合してもらって、さらにそれを違う業者が混ぜ合わせる。誰もが知りようがない。それぐらいの厳重警備がこういう人気店にも必要なのかな」

   MCの谷原章介「そこまでしてでも守るべき秘密ではあると思います。しかし、ゴミとして出しているものに対して、権利は主張できるのでしょうか」

   若狭弁護士「原則としてゴミとして出した以上は所有権とか管理を放棄したようなものですから、窃盗にもならない。ごくごく例外的な場合に、なんらかの窃盗罪になりうる余地や、民事的なことも含めて営業秘密の侵害罪に問われる可能性はあると思います」

   谷原「ゴミというのは自分の生活みたいなものが全て凝縮されている存在でもありますから、捨てる側も捨て方に気を付けた方がいいですね」

(ピノコ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中