2024年 5月 25日 (土)

NHK「大奥・医療編」、怪物・治済役の仲間由紀恵に驚き&期待 「原作より怖さ増すかも」 新キャスト第2弾発表

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2023年秋に放送されるドラマ10「大奥」Season2 医療編(NHK総合)の新キャスト第2弾を、5月11日(2023年)に同局が発表した。

  • NHK公式サイトより
    NHK公式サイトより
  • NHK公式サイトより

仲間「自由奔放な...治済を演じられるよう、気合いを入れて頑張ります」

   よしながふみさん作の漫画「大奥」のドラマ化で、1月~3月に放送された、3代将軍家光から8代将軍吉宗までの物語の続編。吉宗の遺志を継ぎ若き医師たちが「赤面疱瘡(あかづらほうそう)」撲滅に向けて立ち上がるその後の物語から、女将軍をはじめとした幕府の人々が「江戸城無血開城」のために奔走した幕末・大政奉還の物語を初めて映像化する。

   医療編のキャストはこれまで、平賀源内役で鈴木杏さん、黒木役で玉置玲央さん、青沼役で村雨辰剛さん、田沼意次役で松下奈緒さん。松平定信役で安達祐実さん、伊兵衛役で岡本圭人さんの出演が発表されていた。

   今回新たに発表されたのは、吉宗の孫で、冷淡で非道な権力の亡者、一橋治済(はるさだ)役の仲間由紀恵さん。治済の長男、徳川家斉役の中村蒼さん。家斉に嫁いだ御台所、茂姫役の蓮佛美沙子さんの3人だ。

   仲間さんは

「大奥ですので恐ろしくもありますが、どこかワクワクしている自分がおります。自由奔放な...治済を演じられるよう、気合いを入れて頑張ります」

   中村さんは

「久しぶりの男性の将軍、徳川家斉。良い人だがどこか頼りなく母親の操り人形状態ですが、何か世の為になりたいという気持ちに突き動かされ純粋にまっすぐ赤面疱瘡に立ち向かい、これまで通り女性が実権を握る大奥で踠く家斉を演じられたらなと思います」

   蓮佛さんは

「台本を開くたび、『こんなにやりがいのある役を任せていただけて幸せだなぁ』という喜びと、『でも...実際にこれを演じるのか...』という壮絶さに対する重圧が、波のように心を支配しています」

とコメントしている。

   新キャストの中で特に治済については、原作ファンから「怪物」と評されるほどのアクの強いキャラクターで、誰が演じるのか注目が集まっていた。

   仲間さんが治済役を務めるということで、ツイッターなどでは

「治済は仲間さん!ちょっと意外だけど、美しい分原作より怖さが増すかもしれないな」
「うわぁーーー!1番キャストが誰になるか気になってた治済が仲間さん!!あのおぞましい人物をどう演じるんだろう。ドキドキする!」
「一橋治済は仲間由紀恵さん!?まじか...あのサイコな治済を演るのか...これは絶対目が離せないドラマになりそうだ」

と、驚きと期待の声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中