2024年 6月 14日 (金)

「きのこの山」がチョコぬいじゃった!?鈴木福も「天才的アイデア」と称賛した夏限定品

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「お菓子も暑さ対策です」ときょう20日(2023年7月)の『ZIP!』で弘竜太郎アナウンサーが取り上げたのは、人気スナック菓子の「きのこの山」がチョコレートなしで発売されるという話題だ。スタジオの出演者らが思わず声をあげた「迷」アイデアとは――。

   明治は今月25日から期間限定で、「チョコぬいじゃった!きのこの山」を発売する。パッケージには「アレ??チョコがない」「チョコどこ??」の文字。通常の「きのこの山」はクラッカーにきのこの傘のようなチョコレートがくっついているのだが、新商品はクラッカー部分だけを通常の2倍の約60本に増量して発売する。

   チョコレートを使ったお菓子は、夏場は暑さで溶けやすいため人気が低迷しがち。このため、クラッカーだけの商品を発売することにしたのだという。

  • いろいろな食べ方あり
    いろいろな食べ方あり
  • いろいろな食べ方あり

次は「チョコぬいじゃった!たけのこの里」

   クラッカーだけではつまらないのか。シンプルな味と食感を生かして、コーンフレーク代わりに牛乳をかけるアレンジや、カップアイスにぎっしり突き立てる「きのこアルプス」などのアイデアも紹介している。

   「きのこじゃないじゃん」と最初は突っ込んでいた森圭介アナウンサーも、「きのこアルプス」のアイデアには「これ、いい!」と感心していた。

   木曜パーソナリティ―の鈴木福(俳優)「もう天才的ですよ。お菓子のアレンジにも使いやすそうですね」

   「チョコぬいじゃった!たけのこの里」もそのうち売り出されるのかな。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中