2024年 6月 19日 (水)

南野陽子が東映特撮に帰ってきた!「仮面ライダーガッチャード」で肝っ玉母さん

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   9月(2023年)にスタートの「仮面ライダーガッチャード」(テレビ朝日系)キャストが発表され、南野陽子の出演が話題となっている。「カード」と「錬金術」をモチーフに、主人公の高校生、一ノ瀬宝太郎(本島純政)が仮面ライダーに変身して101体のモンスターを回収するというストーリー。南野は宝太郎の母で、定食屋を切り盛りする「令和の肝っ玉母さん」珠美を演じる。

  • 1号登場から50年以上
    1号登場から50年以上
  • 1号登場から50年以上

変身もあり?

   南野は「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」(1985~86年放送)の主演を務めたということで、こう語っている。「かつて私は鉄の仮面をかぶっていたこともあったのですが、今回はそういったこともなく、フレッシュなみんなを温かく見守るお母さん役ということで、じっとしていたいと思います」「私は東映の特撮作品が最初の出演作でもあったので、いつかは仮面ライダーなどに出ることがあるんじゃないかなとずっと思っていたので、『今、来たか!』といった感じで、うれしく思いました」

   エックス(旧ツイッター)などでは、「南野陽子、鉄の仮面ライダーに変身してほしい」「鉄仮面を被ってヨーヨーで怪人をやっつけちゃってもいいよ!」「南野陽子さんの母ライダー...見てみたいね笑」と、南野の仮面ライダー出演に盛り上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中