「北京原人を孤島で育てる」 セガがゲームソフト発売へ

印刷

セガは、家庭用ゲーム機「PS2」用ソフト「シーマン2 ~北京原人育成キット~」を2007年10月18日に発売する。このゲームは身長20cmの北京原人を四方海に囲まれた孤島で育成するもので、北京原人の飼い主になったプレイヤーが、専用マイク・コントローラを使って原人と話をするなどの世話をする。価格は税込みでソフト単品が7,140円。コントローラー同梱版が同9,240円。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中