JAL、国際線に「プレミアムエコノミー」導入へ

印刷

日本航空(JAL)は2007年10月10日、従来のエコノミークラスよりもサービスを拡大した「プレミアムエコノミー」を07年12月から国際線に導入する、と発表した。座席の間隔(シートピッチ)を2割拡大し、大型テーブルやPC用電源を備えた。専用カウンターやラウンジも利用できる。運賃は成田-ロンドン線往復で24万7,000円から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中