大学卒業予定の男子、就職内定率が70%超える

印刷

厚生労働省文部科学省の調査によると、2007年度の大学卒業予定者の就職内定状況は07年10月1日現在、69.2%で、前年同期を1.1ポイント上回った。男子は前年同期を0.5ポイント上回る70.1%、女子は同1.8ポイント上回る68.2%だった。
高校新卒者の内定率は07年9月末現在、前年同期を1.3ポイント上回る49.7%。男子が前年同期を0.5ポイント上回る55.7%、女子は同2.0ポイント上回る42.1%だった。景気回復、及び団塊世代の大量退職の影響で内定率が高くなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中