日本版「国家安全保障会議」の創設断念

印刷

政府は2007年12月24日、日本版「国家安全保障会議」(NSC)創設を断念することを決定した。日本版NSCは、安倍晋三前首相の主導で米国の国家安全保障会議にならって首相官邸の機能強化のために検討されていたものだが、野党が過半数を握る「ねじれ国会」で安全保障会議設置法改正案の成立が困難と判断。同法案の廃案が決定した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中