「アエラ」が読売販売店の記事で訂正

印刷

   朝日新聞が発行する週刊誌「アエラ」は2008年2月18日発売の2月25日号で、先の大阪府知事選に関連した2月4日号の「読売が回収した『反橋下ビラ』の内容」の記事について、訂正文を掲載した。
   記事中の「(読売新聞大阪本)社として『ビラ回収』を一時的に指示したことは認めた」との記述について、「同社が会社として指示したことはなく、それを認めたこともありませんでした。訂正します」とした。アエラは大阪府知事選の選挙運動期間中に読売新聞販売店に持ち込まれた政治活動ビラの折り込みについて、読売新聞大阪本社や販売店があたかも回収したかのような見出しで記事を掲載していた。読売新聞大阪本社が「事実ではない」と抗議していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中