TBSの井上社長 女性問題は「反省しています」

印刷

   TBSの井上弘社長は、2008年9月24日の定例会見で、週刊誌に女性と手をつなぐ親密な様子を報じられたことに対し、「迷惑をかけたことに大変反省しています」と謝罪した。一方で、「内容的に誤解を受ける記事」と、報道についての不満も述べた。

   週刊誌によると、井上社長は7月下旬、女性と食事をしたり、自宅とは別の家に呼んだりしていたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中