超高級携帯「ヴァーチュ」 開店初日に売れた

印刷

   携帯電話端末メーカー、ノキア(フィンランド)が展開する超高級携帯電話専門店「ヴァーチュ」の日本1号店が東京・銀座に2009年2月19日、オープンした。金やプラチナなどの高級素材を使い、価格は1台67万~600万円。同社によると「初日に端末が売れた」が、台数、どの機種が売れたかについては、公表しないという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中