幹事長に大島氏、政調会長には石破氏 自民・新体制発足

印刷

   自民党の谷垣禎一総裁は、2009年9月29日、党役員人事で、幹事長に大島理森国対委員長、政調会長に石破茂前農相、総務会長には田野瀬良太郎元財務副大臣を起用することを決めた。

   4氏の所属する派閥はそれぞれ異なっており、総裁選で挙党態勢をアピールしていた谷垣氏の意向が反映された形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中