爆笑・田中、離婚の感想 「フラれた感じ」

印刷

   所属事務所のホームページを通じ離婚を発表していたお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(44)が2009年10月4日、司会を務める「サンデー・ジャポン」(TBS系)でその「真相」を語った。

   離婚について田中は「浮気ではない」と否定。00年9月の左こう丸摘出手術にも話が及んだが、「子供ができないとかじゃない。関係ない」とし、「価値観の相違」だと主張する。離婚話を切り出されたのは「8月くらい」だそうで、自分よりもむしろ「彼女のほうが悩んでいた」というが、「どちらかというと、フラれた感じです」と無念さは隠せない。

   田中が離婚問題でゴタゴタしていた時期、芸能界では相次ぐ薬物事件があり仕事に追われていたが、「(実は)それどころじゃない感じだった」と苦笑していた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中