TBSニュースで放送事故? 解説中にまったく別の画像

印刷

   TBS「サンデーモーニング」で、女子大生宅放火殺人事件のニュースを読む最中に、福知山線事故や前原国交相の画像が突然、挿入されていたことが分かった。

   「次は10月24日の土曜日に分かったことですが…」。司会の関口宏さんが2009年10月25日の午前9時34分に、ニュースの原稿を読み始めたときだった。いきなり画面が切り替わり、無残に潰れた列車の残骸と焼けただれたマンションが映し出された。

2秒、1秒弱、2秒と画面切り替わる

   言わずと知れた兵庫・尼崎市で2005年4月に起きたJR福知山線脱線事故の画像である。ヘリから空撮したものとみられ、消防車が救出作業をしているシーンだった。TBS系の「サンデーモーニング」では、千葉・松戸市の千葉大4年、荻野友花里さん(21)宅マンションが22日夜に放火され、遺体で見つかった殺人事件を取り上げていた最中のことだ。その時間、2秒ほど。

   そして、画面がまた変わり、今度は、前原誠司国交相の顔がアップに。記者団に囲まれ、向けられたマイクに何か話しているところだった。

   これはわずか1秒弱で切り替わり、また、福知山線事故の同じ画像に。今度も2秒ほど映し出された。その後は、放火事件で焼けたマンションの映像になったが、そのまま放送が続けられた。

   この直前には、東京モーターショーに出展する海外メーカーが減り、中国市場にシフトしているニュースを流していた。福知山線事故や前原国交相と同じ交通関係のニュースだが、何か関係があるのか。あるいは、単なる放送事故なのか。かつてテレビのサブリミナル手法が問題になったこともあるだけに、TBSに取材したが、広報部の担当者は全員外部の会議に出ていないとのことだった。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中