「消費税論議、3月に始める」 税収減で菅財務相

印刷

   菅直人副総理・財務相は、2010年2月14日のフジテレビの番組で、消費税の論議を政府税制調査会で3月から始める考えを示した。

   番組では、「所得税、法人税、場合によっては消費税、環境税といった本格的な税制の議論を3月には始める」と述べた。税収が減少していることから、議論を前倒しにすることを明かしたものだ。菅氏は、消費税について「複数税率や、ある所得以下の人には還付するやり方もある」とも話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中